家族ToDo(仮)開発日誌

やりたいことや行きたい場所を家族で共有するためのAndoridアプリの開発日誌(兼Android開発学習メモ)です。

開発計画のような何か

だいたい下記のような感じで作ろうと思う。見積もりは根拠なし。調査時間やハマリ時間含めてだいたいカン。この時間くらいで何とかするぞ、という意思表示程度のものにすぎない。Web側は作り慣れているのでそこまで詰まらない見込み。なお、単体テストの時間は含めていない。

  1. Android側(単体) (小計92h)
    1. 環境構築 (8h)
    2. ToDo画面 (小計24h)
      1. ToDo一覧画面 (ダミーデータの表示) (4h)
      2. ToDo詳細画面 (Intentの実験、ダミーデータの表示) (4h)
      3. ローカルストレージに関する調査 (4h)
      4. データの保存・読み込み (ローカルストレージに保存) (4h)
      5. ToDo詳細画面 (データの編集) (8h)
    3. 認証画面 (小計48h)
      1. スタート画面 (ログイン or 認証) (4h)
      2. OAuth技術調査 (ライブラリ選定など) (8h)
      3. GoogleアカウントでのOAuth調査 (8h)
      4. 認証画面 (Googleアカウントでの認証) (16h)
    4. 共有画面 (家族の追加) (小計12h)
      1. 共有画面 (4h)
      2. アカウント名入力によるユーザの追加 (8h)
  2. Web側 (小計56h)
    1. 環境構築 (8h)
    2. DB設計・実装 (16h)
    3. API設計・実装 (32h)
  3. Android側(結合) (小計80h)
    1. データの保存・読み込み (Web API使用) (40h)
    2. 結合テスト (40h)

合計196hくらいで最低限の機能を実現。で、後に下記を作ってひとまずの完成とする。

  • 共有画面にて近くに居る人を家族候補として表示 (小計40h)
    • 実装方法の検討と検証 (24h)
    • 実装・テスト (16h)
  • ToDo詳細情報をサービスから取得 (小計40h)
    • 使えそうなサービスの調査・検証 (24h)
    • 実装・テスト (16h)
  • [共有]機能 (GoogleカレンダーとかTodoソフトとか) (小計40h)
    • 対象アプリの選定、Intent仕様の調査 (24h)
    • 実装・テスト (16h)
  • 認証画面 (Twitter/Facebookでの認証) (小計32h)

合計152h。

というわけで、1日平均60分くらいやれたとして、1年で約360人時、15人日というところでしょうか。1時間だと1年分って意外と少ないな・・。まあ2年も3年もやってるとだらけるので何とかしたいところですね。